新車

前のページに戻る

トリシティ155 ABS

クリックすると拡大表示されます。


メーカー ヤマハ
車両名 トリシティ155 ABS
各色
排気量 155cc
重量 165kg
サイズ 1,980mm/750mm/1,210mm
シート高 780mm
エンジン 水冷・4ストローク・SOHC・4バルブ
出力 11kW(15PS)/8,000r/min
トルク 14N・m(1.4kgf・m)/6,000r/min
取扱店舗 全店
管理番号 3204
PR

・高効率燃焼・高い冷却性・ロス低減にフォーカスした、水冷4ストローク・SOHC・155cm3単気筒・4バルブ・FIのCVT新エンジンを搭載。
“走りの楽しさ”と“燃費・環境性能”の両立を高次元で具現化させる、ヤマハ独自の“BLUE CORE(ブルーコア)”思想に基づき、開発・セッティングを行いました。
アルミ鍛造ピストンやオールアルミ製DiASilシリンダー、オフセットシリンダー、さらにはVVA(可変バルブ)を採用することで高効率燃焼を促進。
力強い走りと優れた燃費、良好な加速フィーリングを引き出しています。
TRICITY 155は、軽快・機敏でスポーティーなハンドリングと、車両性能から生まれる安定感によって、走りに新しい楽しさを提供します。
フロント二輪だから、急な横風や低速走行時に、ふらつきが少ないのも魅力です。
コーナリング時には、独自のLMWテクノロジーによって、フロント二輪が車体と同調してリーンし、路面の変化にもしっかり追従。滑りやすい路面状況でも、外輪か内輪のどちらかがグリップしていれば、路面の影響を受けにくくなり、前輪のスリップによる転倒リスクが低減されます。
高速道路や有料道路の走行が可能。生活のさまざまなシーンで活用できます。

メーカー希望小売価格 ¥484,000 
MOTOLAND価格 ¥416,240 

お問い合わせ


メリット5

1. 「プレミアムパワー給油」

燃焼効率を上げる成分がエンジンパワー&トルクを上げ、燃費の向上に繋がり、エンジン内の余分な消耗をも防ぎ状態の良いエンジンに仕上げてくれます。(燃費向上&エンジン慣らし)

2. 「フューエル1給油」

エンジン内のカーボンの付着、腐食なども防ぎ、燃費悪化を防ぎます。また、チョイ乗りが多い方、月に数回しか乗られない方でもエンジン内を綺麗に保ち、次回乗る際にも格段に始動性が向上します。(燃費向上&防腐)

3. 「タイヤ皮剥き」

新車に組み込まれたタイヤは長期保存できるようにコーティングされています。これがタイヤを滑りやすくする原因。これを取り除くことで初期転倒を防ぎます。(転倒防止)

4. 「バリアスコート仕上げ」

納車準備での洗車後に、今、話題のワコーズバリアスコートでワックスをおかけします。ガラスのようなクリスタルな輝き、深みのある艶を最長6ヶ月間持続します。(ワックス長持ち)

5. 「安心納車説明」

いよいよオートバイを目にし、早く乗りたいとウズウズ・・・。でも納車説明は大事なことばかりです。モトランドグループでは、じっくりとご説明させて頂くことでオートバイライフを楽しく送って頂きたいと思っています。また運転が不安な方には、運転指導も行っております。(安心&信頼)

新車ランキング

1位

セロー250
ファイナルエディション!!セローを手に入れる最後のチャンス!!


1位

YZF-R25
スーパースポーツ25ccクラス1地番人気!!


1位

トリシティ300
通勤手段は二輪・四輪だけじゃない!!これからは三輪の時代です!!


1位

レブル250
今、新車で唯一手に入れる事ができるジャパニーズアメリカン!!


1位

ADV150
もうただのスクーターじゃ物足りない!!



PAGETOP